弁護士会相談所に行ってきました

市の消費者センターに相談へ行き、そこで弁護士会相談所を紹介して頂いたので行ってきました。
個人再生は、3年以内に返せる見込みがあるので出来ないと言われました。
自己破産も収入もあり年齢も若いのでするべきではない。とのことです。
残る選択肢は、任意整理と特定調停だったのですが、やはり減額もあまり期待は出来ないそうで、整理後に頑張って元金を減らしていくしかないとの事でした。
借金は彼氏の問題ですが、最近まで何も知らずに、このまま遅くても再来年には結婚式が出来ると思っていた私は絶望してしまって、帰宅中の車中で気分が悪くなりダウンしてしまいました。

キャッシングカードを作っておいて良かったです

私はアラサーの普通のサラリーマンです。
学生のころから付き合っている彼女がいます。
そろそろプロポーズして結婚をしようかと検討しているところです。
そんな大切な彼女なのですが、少し前に危うく彼女を怒らせてしまうところでした。
ついうっかり彼女の誕生日を忘れてしまっていたのです。
幸いにも誕生日の数日前に思い出して急いで準備をしました。
ところが誕生日を祝ってあげるための資金が不足していたのです。
どうにかしなければと思い、財布の中にキャッシングカードがあったことに気が付きました。
それでお金を借りて彼女の誕生日を祝うことができました。
キャッシングカードを作っておいて本当に良かったと思いました。

消費者金融一押しサイト

金利を確かめて返済可能なキャッシングを

各キャッシング会社を比較して、金利が安いところを探すというのもポイントです。 1度の返済にかかる利息は少額で、あまり金利のことを意識することはないかもしれませんが、 返済期間が長くなるほど最終的に支払うことになる利息の総額は増えていきます。
金利が高いほど返済も大変になると言えますので、できるだけ金利の安いところを利用するようにするとよいでしょう。 このように、お金を借りた時には返済のこともしっかりと考えなければいけません。
返済が不可能になってしまえば大変ですので、絶対にそうならないように気を付けましょう。 無理なく利用することができれば、キャッシングは頼りになる非常に便利なサービスです。